2013年8月アーカイブ


昨日はホームにてセレッソ大阪戦がありました。

結果は11の引き分け。

 

 

うーん・・・

 

 

前半、梁のすばらしいゴールで先制したところまでは最高だったのですが、前半のうちにミドルで追いつかれてしまいました。

あのシュート自体は事故みたいなもので、敵ながら素晴らしかったと思うのですが、やはり誰もプレッシャーに行かなかったと言うところに問題がありましたね。

 

 

昨日はほんとうに守備が集中していて、柿谷にほとんど仕事をさせなかったので、さらに悔しさが募りますね。

うーむ。

 

 

とは言え、試合の内容自体はベガルタが圧倒していたと思いますよ。

セレッソの攻撃はぎりぎりのところで止めてたし、攻撃も結構効いていたと思います。

問題は・・・

 

 

 

決定力!!!

 

 

 

昨日のウィルソンのシュートが一本でも入れば、問題なく勝ってた試合なんですよねえーーー

 

 

って、ウィルソンに頼りっきりっていうのも困りますけどね。

 

 

わたし個人としては、梁の復活が見られてほんとうに嬉しかったです。

梁のゴールって、かなり久しぶりじゃないでしょうかねえ。

正面で見られる梁ダンスは相変わらず、スタジアムを揺らすようなダイナミズムでした。

 

 

 

とりあえず、次の試合こそは勝ちたいですね。

次節も梁の活躍に期待大!!!

 

 

写真つきのブログもよろしくお願いします☆↓

http://ameblo.jp/uraura-sato/

 

 

 
にほんブログ村 http://www.blogmura.com

 

 


週末の柏戦はスコアレスドローでした。

 

ベガルタはここしばらく、怪我人を多く出しながらも、これまで控えに甘んじていた選手たちの活躍でなんと三連勝!!!

同じように順位が伸び悩んでいる柏に競り勝てば、中位に躍り出ることが出来る!!

と思って臨みましたが、そこは相手が相手だけあって、なかなかうまくいかなかったですねーーー

 

 

まず前半は柏に押し込まれる時間が多かったですね。

とは言え、ベガルタはまず守備から入り、隙を見て速攻カウンターという、去年までの得意な攻撃パターンに望みをかけます。

 

その甲斐あって、前半は無失点で終了します。

 

 

後半になると、なんと相手チームの選手と空中で交錯した松下が頭を流血!!!汗

松下はその後、頭に包帯を巻きながらも気を吐きながら試合に出続け、途中再び流血した時などは、治療のためにピッチ外に出ている一秒が惜しくてたまらないというように、怒りまくってましたね。

 

うーーん、頼もしい!!!

 

 

この試合で驚くほど攻撃に顔を出してきたのが、なんと石川!!!

普段のCBから右SBにコンバートされるだけでなく、菅井ばりの駆け上がりでチームを鼓舞します。

 

 

そして!!!

 

 

先日ベガルタに加入が決まったばかりの特別指定選手の二見くんが、なんと後半試合に出場したのです。

 

 

しかも出場したばかりか、後半終了間際だったか、絶妙なラストパスを出しました。

 

このパスを受けた武藤は見事シュートまで持ち込んだのですが、残念ながら得点には至らず。

 

 

松下が流血したことなどもあって、なんと7分ものアディショナルタイムがあったため、一点をもぎ取れるのではとも思いましたが、最後までスコアは動かず。

 

でも、このスコアレスドローは最後まで守備の集中を切らさなかったベガルタにとって、シーズン終了近くに効いて来る一点じゃないかと思いますよ。

 

 

この引き分けを受けてベガルタの順位は変わらず8位。

 

 

後半戦で勝ち点36を目指してがんばりましょうーーー

 

 

 

写真つきのブログもよろしくお願いします☆↓

http://ameblo.jp/uraura-sato/

 

 

 
にほんブログ村 http://www.blogmura.com

 

月別 アーカイブ

ウェブページ

このアーカイブについて

このページには、2013年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年7月です。

次のアーカイブは2013年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。