2013年7月アーカイブ


こんにちは。

 

 

先週末はベガルタの試合がなかったものの、新メンバーで臨む日本代表戦やらなでしこやらがありましたね。

新たな血をいれるべくメンバーさがしの代表には、噂の柿谷やら高萩やら、見ていてわくわくするようなプレーをする選手が盛り込まれましたが、

13になった時点でお風呂に入ったところ、出た時には33にされているというありさまなのでした。

 

 

代表と比べるのもなんですが、ベガルタのほうもなかなか試合に勝てず、広島戦は久しぶりに完敗でした。

なんか去年優勝争いをした時点からずいぶんと引き離されているような気がするんですが、いかがですか?

この辺で冷静になって、メンバーを変えるなり、選手たちを叱責するなりすればいいと思うのですが、なにかカンフル剤になりそうなことは・・・

 

 

と思っていたら!

 

 

 

早々に来年新加入選手が発表されました。

 

 

それは阪南大学の二見宏志選手。

DFの選手だそうですよ。SBなのかな?

正確なアーリークロスとロングスローが武器だそうです。

今から楽しみですねーーーー

 

 

 

一方で中原が怪我で一か月ほど戦線離脱する模様・・・

こうなったら、しっかり治して、また復帰して欲しいですね。

 

 

 

そしてしばらく休みの間に、もとの強いベガルタに戻って欲しいものです。

いや、戻ってください。お願いします!!!

 

 

 

写真つきのブログもよろしくお願いします☆↓

http://ameblo.jp/uraura-sato/

 

 

 
にほんブログ村 http://www.blogmura.com

 


こんにちは。

 

ようやく先週末にリーグが再開しましたが、生憎用事があって出掛けていたため、湘南戦は見ることが出来ませんでした。

 

 

このところ、なんとなく調子の上がらないベガルタですが、テレビ番組でいろいろ情報を集めていると、湘南相手にスコアレスドローとはいえ、結果以上の収穫はあったのかなと思います。

 

 

というのは、ここしばらく守備面でのほころびが大きかったことが大きな懸念材料だったのですが、そこはとりあえずクリア出来たかなと思うのです。

湘南相手だろうがなんだろうが、ベガルタの売りはやはり堅守!

そこをはき違えると、チームとしての指針が大きくブレテしまうような気がします。

 

 

そして攻撃面に関しても、ハイライトを見る限りは良い場面がたくさんあったようですね。

特に赤嶺のヘディングはほんとうに惜しかったーーーー。


赤嶺には早くシュートを決めて、去年のようにゴール量産体制に入って欲しいですね☆

 

 

なんか、試合を観ていないと、机上の空論をこねくりまわしているだけのようで、気がひけますね。汗

 

 

水曜日の試合もリアルタイムでは見られませんが、今度こそ勝利が欲しいですね。

とりあえず、焦れずにチームを信じます!!

 

 

 

写真つきのブログもよろしくお願いします☆↓

http://ameblo.jp/uraura-sato/

 

 

 
にほんブログ村 http://www.blogmura.com

 

月別 アーカイブ

ウェブページ

このアーカイブについて

このページには、2013年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年6月です。

次のアーカイブは2013年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。