2012年9月アーカイブ

 

先週土曜日はユアスタで神戸戦がありました。

 

スタジアムにはフェンシングのメダリスト二人が来るなど、試合前から盛り上がりましたよ。

そしてもちろん試合も盛り上がりました。

結果は2-1でベガルタの勝利☆

 

最後まではらはらドキドキし通しの試合でしたが、最後の最後で劇的な勝利を決めました☆

 

 

といっても、この試合の先制点は神戸が決めました。

神戸は見れば見るほど良い選手がぞろぞろいて、しかも前線には田代と大久保が!

 

特に田代には山形時代、嫌という程決められているイメージがあるので、ほんとうに嫌でした。

田代にはこのパターンでやられる!

と思っていると、ほんとうにそのパターンでやられちゃうんですよね。汗

 

いやあ、わかっていてもやられちゃうなんて、敵ながらあっぱれとしか言いようがないですね。

 

 

 

しかしベガルタもただでは転びませんよ。

 

ベガルタが追いついた場面は、梁のクロスから決まりました。

左サイドから上げたボールを赤嶺がヘディングでうまく決めました。

赤嶺は前節に続き、二試合連続ゴール!!!

どんどん調子が上がってきてますね。

 

 

後半は両者拮抗した内容でした。

ベガルタのほうは中盤の守備がだんだんと緩くなってきて、交替したいところでしたが、生憎ベンチには関口がいません。

これはどうするのか・・・

と思っていましたが、危ないところまで攻められながらも、土壇場で林を中心に神戸にゴールを割らせません。

ほんとうにハラハラする場面続出でしたね。

 

 

しかし、試合内容が盛り上がるのに比例して、スタンドの声もどんどん大きくなります。

ついにはロスタイム直前、CKを得ました。

ゴール前の混戦の中、なんとジロウがオーバーヘッドでボールをネットにたたき込みました!!!

 

 

後で本人が語ったところによると、これはジロウ人生初のオーバーヘッドだったらしいですよ。

試合後に映像でじっくり見たところ、自分でボールを足で受け、それをさらにオーバーヘッドしてるんですよねえー。

これはすごい!!!

 

 

しかも、試合数日前にYoutubeかなにかでオーバーヘッド映像を見ていたというのだから、感服するほかありません。

イメージトレーニングというのは、思っているよりもずっと効果があるんですねえ。

 

 

 

さて、ジロウのゴールは決勝点となり、ベガルタは無事勝ち点3を手にしました。

この日、広島はナイトゲームだったため、ベガルタは一瞬!暫定首位に躍り出ましたが、その後広島も勝利したため、勝ち点2差で二位に落ち着きました。

 

 

それにしても、ほんとうに盛り上がった、面白い試合でした。

それで勝ったんだから、ほんとうに言うことナシ!!!

 

 

 

写真つきのブログもよろしくお願いします☆↓

http://ameblo.jp/uraura-sato/

 

 

 

にほんブログ村 http://www.blogmura.com

 

 

 

先週土曜日に行われた広島アウェイでの首位決戦は、残念ながら2-1で敗れてしまいました。

とはいえ、まだリーグ戦9試合が残っているので、優勝への望みが途絶えてしまったわけではありませんよ。

というか、リーグ終盤にさしかかろうというこの時期に、いまだ一位、二位をうろうろしていられるなんて、サポーター冥利に尽きますね。

ほんとうに優勝しちゃうかも!

っていうのが、わたしの本心ですよ。笑

 

 

 

さて、広島戦ですが、ベガルタはここしばらくないようなベストメンバーでの布陣。

 

前半は危ない場面もありながら、林を中心にゴールを守っていたのですが、

後半早々にアンラッキーな失点をしてしまいます。

 

 

ピッチ中盤でフリーになった森崎が蹴ったミドル気味のシュートが、運悪く大海の脚にあたり、コースが変わってしまいます。

これに虚を突かれた林の手はボールに届かず・・・

これはほんとうにアンラッキーでした。

 

 

しかしこのままで終わるベガルタではありません。

ベガルタ側は後半に入ってから仕掛けた攻撃の手をゆるめません。

 

それがついに実ります!

しかも、わがエース赤嶺の得点!!!

左サイドからヨシのあげたクロスに中央で赤嶺がヘディング!!!

決行低い位置で決めましたねーーー

赤嶺のシュートの決定力はさすがでした。

 

 

その前にも梁の直接FKで惜しい場面がありましたが、これは残念ながら決まらず。

二試合連続で決まるところだったんですけど、惜しかったですね。

 

 

 

さて、両者拮抗した試合が続きますが、この均衡がついには広島によって破られてしまいます。

これはほんとうにやられたという感じでしたね...

高萩のシュートで決まった点数が結局、決勝点になってしまいました。

 

 

 

この試合はほんとうに残念ながら負けてしまいましたが、最初に言ったように、この後まだ9試合残っています。

幸いなことにここにきて怪我人は殆どいなくなりましたし、今後はベストメンバーを組んで試合が出来るのはプラスですね。

 

 

あとは・・・

広島戦で勇み足に見えた監督の采配に久しぶりにちょっと疑問を感じてしまいましたが、きっと次は大丈夫でしょう!!!

拮抗した試合でも監督・選手にかかわらず、じれずに取り組みたいですね!!!

 

 

さあ、次、次!!!

 

 

 

写真つきのブログもよろしくお願いします☆↓

http://ameblo.jp/uraura-sato/

 

 

 

にほんブログ村 http://www.blogmura.com

 

 

土曜日はユアスタにて天皇杯のSONY仙台戦がありました。

 

J2時代から天皇杯というと波乱が巻き起こるのが今やお決まりですが、今年こそは一味違う!!!

 

 

 

と思ってたんですが・・・

 

 

 

...やっぱりすごーーーくゆるい試合でしたね・・・

 

 

とはいえ、ゆるいのは見ているこちらもそうで、わたしは普段とは違うSAゾーン指定でのんびり試合観戦しました。

 

この日は梁とジロウがお休みで、そのかわりに広大と奥埜が入りました。

期待の7番を受け継いだ奥埜を長い時間見られるのは楽しみですね。

 

 

さて、試合内容ですが、うーん、ボールのポゼッションは殆どベガルタが握っていました。

最終ラインも高かったので、ハーフウェイラインからボックスの手前ではボールを回せるのですが、中にボールを入れようとするとSONYの守備網にかかってしまい、決定的なチャンスを作ることはなかなかできなかったですね。

 

暑い日中に試合していることも手伝って、選手はイライラすることが多かったんじゃないかと思います。

 

 

やっぱり中盤に梁とシンゴがいないと、ボールを後ろや横にまわすことが多くなってしまいますね。

奥埜はその後、前半中にウィルソンのシュートがポストに当たって跳ね返ったところを体で押し込むというごっつぁんゴールを決めましたが、それ以外はあまりぴりっとしないプレーに終始しちゃいましたね。

この結果を今後の糧にして欲しいと思います。

 

 

 

後半は奥埜にかわってヨシが入ったので、前半に比べるとずいぶん攻撃に厚みが出たかなーと思います。

でも決定的力に欠けたのかなあ。

結局最後まで1-0のスコアは動きませんでした。

 

 

 

この試合、わたしが個人的に楽しみにしていた大久保剛志も途中出場しました。

ベガルタを離れても、サッカーを頑張ってる姿を見られて嬉しいですね。

 

 

ちなみにこの試合のMOMは文句なしに林でしょうね。

前半?SONYの選手に一対一まで持ち込まれる場面がありましたが、落ち着いてしっかり対応していました。

あの、膝をついた一対一の対応の仕方って、なんかブッフォンを彷彿させるんですよねー。

ユーロでも何度か見たような。

 

 

 

そんなこんなで、結構ゆるい試合でしたが、最終的に勝ってよかったですね。

調子が悪くても勝つことが大事なのです。

この勝利の流れで広島に攻め込みましょう!!!

 

 

 

 

写真つきのブログもよろしくお願いします☆↓

http://ameblo.jp/uraura-sato/

 

 

 

 

にほんブログ村 http://www.blogmura.com

 

 

 

 

先週土曜日は久しぶりにスタジアムで試合観戦してきました。

相手は川崎!

今年はどういうわけか、川崎には二敗を喫しているので、前節からの勢いのままに絶対に勝利したいところでした。

 

 

で、結果はというと、

 

 

2-1で見事勝利☆

 

 

 

内容も良かったですねーー

前半は川崎の攻撃が遅いので安心しきっていたところ、ボランチの中村が一人でどんどん前に出てきて、

結局中村のクラスからのシュートで先制されてしまいました。

 

やはり個人技と言うのは、あのレベルになると侮れない、というのを改めて思い知りました。

 

 

しかし後半、ベガルタは早々に追いつきます。

得点場面はセットプレーからでした。

ゴール前の混戦している中でやり取りされるボールを最後に押し込んだのが田村!!!

 

なんと田村はこれがJ1初ゴールらしいですよ!

素晴らしいですね。

 

 

得点してしまうと、勢いに乗るのがわがベガルタ。

 

 

今度はゴール前で得たCKを梁が直接決めて、勝ち越しました!!!

 

 

 

梁の直接CKで得点するのは、ずいぶん久しぶりですね。ほんとうに綺麗な弾道でした。

決まった瞬間、梁がベンチに駆け寄ってきて、それにまたベンチの選手たちが飛びついたのも感動的でした。

梁は結局、選手の山の下敷きになってましたよ。笑

 

 

途中、川崎にやられそうになる場面もありましたが、林が相変わらずの守護神ぶりでゴールを死守。

 

その甲斐あって、7節ぶりに首位を奪還しました!!!!!

 

 

奇しくも次は広島との直接対決です。

どちらが勝っても、勝ち点3どころか実質6差がつくので、ここは是非とも勝ちたいですね!

 

 

この調子で次も共闘!!!

 

 

 

 

写真つきのブログもよろしくお願いします☆↓

http://ameblo.jp/uraura-sato/

 

 

にほんブログ村 http://www.blogmura.com

 

 

月別 アーカイブ

ウェブページ

このアーカイブについて

このページには、2012年9月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年8月です。

次のアーカイブは2012年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。