2012年1月アーカイブ

 

今年の冬はほんとうに寒いですねえーー

去年はじめたランニングも、今年に入っては一度もやっていません。汗

年頭だというのにいけない、いけないと思い、冬の間は室内でのランニングをすることに決めました。

まずは場所確保しなければ!という段階ですが。汗

 

 

ところで最近「グレイトフル・デッドにマーケティングを学ぶ」という本を読んでいます。

グレイトフル・デッドというのは70年代に活躍したバンドなのですが、彼らはインターネット以前の時代から時代をはるかに先取りしたマーケティングをしていたことで、当時人気のあったほかのバンドとは一線を画していました。

 

 

当時はもちろんのこと、今でもそうですが、コンサートでは当然録音や写真撮影は禁止ですよね。

しかし、このバンドはコンサートにやってくる人たちに音源の録音や写真撮影をどんどんやるようにと奨励したのです。

その甲斐あってか、コンサートにやってくるファンたちはそれぞれ録音したテープ(当時は)をお互いに交換したりすることで、ファン同士のきずなを深めていきます。

 

 

しかも、グレイトフル・デッドはほかのバンドとは違い、10日コンサートがあれば、10回違うセットリストとパフォーマンスを見せたのです。

つまり、ファンたちはテープを交換することで、バンドに対するコアな知識をどんどん仕入れていったんですね。

そして彼らは町から町へとコンサートを追いかける、超コアファンへと変貌していくわけです。

 

 

それ以外にもグレイトフル・デッドはオリジナルのチケット販売方法を確立していました。

今でこそ、メーリングリストや公式ウェブサイトなどでバンドの最新ニュースを知ることは簡単になりましたが、当時はなにしろ、連絡方法と言えば郵便と電話しかありません。

 

そんな中でもバンドはコアなファンたちに優先的に良い席のチケットを取らせる方法を確立し、ファンたちはさらにバンドとのつながりを深め、ますます彼らの音楽を愛するようになっていくのです。

 

 

 

この本は一般常識と思われているマーケティングの方法がいかに間違っており、その常識を破ることでいかにビジネスを伸ばすかというようなことが書いてあります。

本の内容はグレイトフル・デッドと言うバンドが実際に行い、自分たちの人気を不動のものにした実際例を中心にしてありますが、

それを例にどうやればビジネスに応用できるかという具体策なども書いてあります。

 

 

マーケティングにはあまり関係ないわたしが読んでもかなり面白い一冊です。

興味のある人は是非読んでみてくださいね。ビジネスに対する見方が一変すること間違いなし。

 

 

 

 

写真つきのブログもよろしくお願いします☆↓

http://ameblo.jp/uraura-sato/

 

 

 

 

にほんブログ村 http://www.blogmura.com

 

 

 

前回のブログ以降、すっかり流行にのってしまったようで、なんとインフルエンザに罹ってしまいました。

そのおかげで三連休はずっとベッドの中で過ごしていたのですが、その甲斐あってか、今や完全復活しました☆

今年は例年よりもだいぶ早くインフルエンザが流行ってたみたいですねー

でもいったんかかってしまえば、あとは安心と言うものです。

 

 

週末はそんなわけでようやく映画館で映画を見ることが出来ました。

もう116日だというのに初映画ですよ。おそ。

観てきたのはフランス映画の「さすらいの女神たち」という映画で、フランスの名優マチュー・アマルリックの監督作品です。

おちぶれた元TVプロデューサーがアメリカ人のショーガール達をひきつれてフランスの町々をまわるというロードムービーでした。

 

 

物語自体には大したクライマックスがあるわけでもなく、とりとめのない話と言っても良いほどでした。

でも作中出てくるショーガール達はその巨体!にも拘わらず、エネルギーいっぱいのパフォーマンスを見せてくれます。

それがこの映画のいちばんの魅力ではないかと思います。

あれほど話に起伏もなく、登場人物たちに対する説明もない映画なのに、見せちゃうあたり、やっぱり良い映画なのかなと思いました。

 

 

遅ればせながら、この調子で今年もどんどん映画を観ていきますよーーー

 

 

 

写真つきのブログもよろしくお願いします☆↓

http://ameblo.jp/uraura-sato/

 

 

 

 

にほんブログ村 http://www.blogmura.com

 

 

 

 

あけましておめでとうございます。

 

去年は地震や津波と、東北の方々は大変つらい思いをしました。

今年こそは楽しい、喜びに満ち溢れた一年にしたいですね。

 

 

今年のお正月はと言うと、わたしは例年通り家族と過ごしました。

わが家には29日から3歳と8歳の姪がやって来たので、家の中は賑やかでめちゃくちゃでした。

 

でも子供のエネルギーってすごいですね。

だって、トランプをし始めれば延々と何ゲームもやり続けるし、お姫様ごっこをすれば寝るまでやめないんですよ!!!

普段子供と接することがないので、なんだかあてられちゃいました。

 

あてられたのは犬も同じだったようで、彼女たちが帰ってからというもの、犬は一日中寝てばかりです。笑

お正月中ぜんぜん昼寝できなかった分を取り戻してるんでしょうね。

犬が一番大変だったかもしれません。

 

 

さて、去年はチーム史上最高の4位に輝いたベガルタですが、今年はいったいどこまで上り詰めるんでしょうね。

つい先ほど、手倉森監督とGKの林が契約を更改しました。

残るのは数人の選手になりましたね。

出来れば全員契約して欲しいですね。

 

 

今年も希望に満ちた一年を送るべく、共闘!!!

 

 

 

写真つきのブログもよろしくお願いします☆↓

http://ameblo.jp/uraura-sato/

 

 

 

 

にほんブログ村 http://www.blogmura.com

 

月別 アーカイブ

ウェブページ

このアーカイブについて

このページには、2012年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2011年12月です。

次のアーカイブは2012年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。