惜しい!


うわうわ、またもや長期ブログ離脱をしておりました。

ご無沙汰しております。みなさん、元気ですか。

 

長かったリーグ戦も、気が付けば、あとわずか3戦のみ。

昨日はアウェイにてガンバ戦がありました。

 

ここ終盤に来て、ベガルタは怪我人が続出していますが、

そんな苦しい台所事情の中、実際わがチームはよくやってますよ。

人がいない中でも、ガンバと撃ち合いをしちゃうんですから、チームの地力がいかに上がったか、わかろうというものです。

 

 

ちなみに、わたしはガンバ戦をオンタイムで観ることが出来なかったので、

その後のスポーツニュースで得点場面などを観ました。

 

いやあ、奥埜のミドルシュート、素晴らしかったですね。

奥埜も一時期はスタメン落ちが続くこともありましたが、一年ですっかり力をつけたなあと感慨深いものがありますね。

 

 

さて、昨日広島が負けたことにより、ベガルタの今季のJ2降格は数字的になくなりました。万歳。

まあ、ここしばらくずっと12位を維持していたこともあり、さすがに降格については考えたことがありませんでしたが、

それでも「絶対にない」と決まると、何となくほっとするものですね。

選手たちも、これでさらに、心置きなく戦えるというものでしょう。

 

 

さて、次節は二週間あいて、1118日にホームで大宮戦があります。

大宮は残留争いの渦中にいるので、おそらく死ぬ気で向かってくるでしょう。

しかし、ベガルタがもう一段階上に上がるためには、そのようなチームにも勝てるようになる必要があります。

 

 

リーグ戦が最終盤に向かっていくのは、毎年なんとなくさみしいですが、残りわずかですから、しっかりチームを応援したいと思います。




 

写真つきのブログもよろしくお願いします

http://ameblo.jp/uraura-sato/

 

 

 

にほんブログ村 http://www.blogmura.com

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 惜しい!

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.morinomiyako-lawoffice.or.jp/mt/mt-tb.cgi/322

コメントする

月別 アーカイブ

ウェブページ

このブログ記事について

このページは、杜都法律事務所が2017年10月30日 17:15に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「寒い冬?を抜けて」です。

次のブログ記事は「希望の星たち」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。